子供の躾ができなかったのか、お金に貪欲だったのか?

 

母は私の何を見ていたのか?

 

と疑問に思うことがよくあります。

 

それについての一番古い記憶というと、たぶん小学校4年生くらいの頃ではないかと思います。

(今、調べたら、現場となった大型スーパーができたのが昭和50年とあったので)

 

母とできたばかりのその大型スーパーへ買い物に行った時のことです。

当時住んでいたのは結構な田舎で、2駅となりの街にそれができたことで、

これまで見たこともないかわいい小物が並んでいるのが見られて、とてもテンションが上がる場所でした。

 

そこで母が買い物をしている間、サンリオの売り場を見ていたのですが、

キティちゃんのヘアピンがとても気に入ってしまい、気が付いたら私はそれを手に握っていたのです。

 

それを見た母が

「それお金払ったの?」と聞くと、私はうなづいていました。

 

売り場のど真ん中で、袋にも入っていない商品を握ってうなづかれても、

普通ウソだとわかるでしょう。

サンリオのヘアピン(しかも2つ)は、そんなに安いものではありません。

そんなものが買えるほどのお小遣いを今もっているのかどうかもわからなかったのでしょうか?

 

結局、それを私は持って帰って来てしまいました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私は母の財布や家計費の袋から、よくお金を盗む子でした。

欲しいものが我慢できなかったのです。

 

金銭感覚がないので、平気で千円札や、ひどい時には一万円札まで取ったこともあります。

 

たぶん、普通に計算が大幅に合わなかったと思うのです。

 

母の袋から1万円札を盗って、友達と例のスーパーへ行って

飛び出す筆入れを買って帰ったことがあります。

 

普段のお小遣いで買えるものではありませんが、

それを見て母は、かなりびっくりしはしたものの、特に問いただされることもなく、

私は飛び出す筆入れを使っていました。

 

お釣りを机の上の小物入れに入れていましたので、普通に母にも見られていました。

 

けれど、今の今までお金を取ったことで母に怒られたことは一度もありませんでした。

 

 

あれは、何なんでしょう?

 

母はわかっていたのでしょうか?

というか、普通わかります。私なら。

 

わかってはいたけれど、躾の仕方がわからなかったのでしょうか?

お金の管理がずさんで、無くなったことに気づいていなかったのでしょうか?

お金の管理がずさんで、自分が使ったものと混同してしまっていたのでしょうか?

 

それを注意されなかったことで、何度も同じ過ちを繰り返し、

その罪悪感が、もう何年も何十年も私に取りついています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それと関連するのかわかりませんが、大阪の親戚と私の家族が合流するのに便利だということで、

年に一度、中間地点の箱根あたりに旅行に行っていました。

 

これも小学校4年か5年生くらいの頃だと思います。

ある時、雨が降り出したので、ビニール傘を買いにお店に入りました。

みんなそれぞれビニール傘を手に取り、お店の人を呼びに奥へと入って行きましたが、

私は母と手前で待っていたのです。

 

みんなが支払いを済ませて、そろそろ私の番だという時に、私が奥へ入ろうとすると、

母は私を止めました。

 

目くばせをして、いいから外へ出るよと促しました。

 

万引きです。

 

衝撃でした。何も言えませんでした。

母も何も言いませんでした。

 

 

母は自分の娘に、万引きをさせて平気だったのでしょうか?

子育てをしている自覚はあったのでしょうか?

そんなにお金に困っていたのでしょうか?

 

 

そんなことを何十年も心の奥で問い続けています。

 

#金銭感覚 #お金 #しつけ #子供の万引き #罪悪感